心が落ち着く

心が落ち着く潮騒に包まれながらゆっくりとぶらぶらするここならではの時間をご提供するほか、バリエーション豊かなマリンスポーツや環境に優しいツアーなども用意されています。
沖縄でのシュノーケリング名所として有名な荘厳な「青の洞窟」と大小20ほどの島から成る「慶良間諸島」、2つのシュノーケリングプランの中身をマリンスポーツ専門サイトの社員が完全調査しました。
沖縄シュノーケリングの代表格として評判の美しい「青の洞窟」とサンゴ礁のある「ケラマ諸島」、2地点のシュノーケリングツアーの中身を沖縄情報サイトに勤務する者が徹底取材!
ご自分だけでエンジョイされるビギナーの率が5割を超えていて、そんな人たちの為にも仲良く居心地の良いダイビングを実践していただけることを心掛けています。
沖縄の特徴は夏だけに特に県外のダイバーがおおいので、その時だけ従業員(夏場だけのスタッフ)が常駐していないのは結構あり得ないお店だと考えられます。
ウインドサーフィン(ボードセーリング)は風の力によって海を滑るユニークな乗り物である。サーフボードを大きめにしてヨットのセイルをくっつけた物と表現すればイメージが沸くだろうか。
水中をますますきままに満喫することが可能になり、輪をかけてダイビングの方法は無限に向上します。
可愛らしい小舟に揺られながら有名なマングローブ(海漂林)探検を満喫し、大きなサンゴが群生するインドネシア・レンボガンの澄んだ海をドリフトシュノーケリングしませんか?
天然のターゲットを見極めながら足を運ぶナチュラル・ナビゲーションや「スクーバセクスタント(六分儀)」を駆使するスキルと言ったものを習得します
動くウェイクボードに立ち乗りするのは水上スキーより易しくて、次第に波を上手に操るような華麗な技も思いのままにできる可能性が高いと思います。
楽しい沖ダイビング、夕暮れ時のクルージング、魚釣り、ウェイクボード、手軽なシュノーケリングツアーといった、多種多様なマリンアクティビティツアーを絶対に体感してください。
あまり聞きなれないかもしれませんが、MSD(マスター・スクーバ・ダイバー)は、ありとあらゆるダイビング体験や環境でスキルをレベルアップさせて、実績を積み重ねたことを表わす「ノンプロ最高峰と言われるランク」で多くの人の憧れです。
ウィンドならではの特徴ってどこにあるのでしょう。帆にかかる風力を右手と左手で調節するとスーッと足元のボードが動き出します。
沖縄本島で守られている希少な自然へ行くアウトドアの旅がおすすめです。シーカヤックで誰もいない島を目指したり、ジャングルで思い切って滝壺に飛び込んだりと豪快な自然を味わえます。
ウェディングが済んだら、親せきと一緒に、もしくは沖縄旅行の良い思い出にご友人、ご夫婦で憧れのロングリムジンで移動し、沖縄でただ一つのディナークルーズがおすすめ。

お勧めショップ